2017年7月7日金曜日

「ワラチ」の伝統工芸を受け継ぐ、本場メキシコの手編みサンダル。

梅雨入りした仙台ですが、
最近夏日が増えてきましたね。

からっと晴れた梅雨の晴れ間に、そしてこれからの夏本番に。

メキシコから届いた、伝統的なワラチ工芸と現代のトレンドをミックスした
ユニークなシューズブランドDEEOHS(ディオス)。

\11,000+tax

\11,000+tax

ワラチの伝統工芸を受け継ぐ本場メキシコの手編み職人
と共同制作しているシューズは一足一足手作業で作られています。
(アッパーのレザー編みが職人によるワラチ工芸です。)


丁寧に編みこまれたレザーアッパーは通気性が良く、
心地よいフィット感!履き込む程に柔らかく馴染んでいきます。


程よくカジュアルに、キレイめにも合わせられる履き心地のいいサンダル。
崩しすぎたくないオシャレの街歩きにぴったりです。


 まだ今年の足元はこれ!という一足に出会っていなかったという方、
大人カジュアルなスタイルにおすすめです。





お問い合わせ先 
Farb-Akkord(ファーブアコード) 
仙台市青葉区本町2丁目6-36 
TEL:022-267-2021 
mail:colorsmt@gmail.com